fc2ブログ

2015-05

CRESTツーリングシリーズ5月戦

【JMRCAクラス】
予選


決勝


【フルブーストクラス】
予選


決勝


【12GTクラス】
予選


決勝
スポンサーサイト



12GT用ボディ完成

 リフォームが一段落したので、随分前に買っておいた12GT用ボディを作りました。

「旦那、赤と黒じゃ見にくいでやんす」
「やっぱり黄色にしておけばよかった…」

リフォームその7(2015年5月2日~)

連休後半の5月2日となりました。2階踊り場と廊下にフローリング材を重ね貼りします。

r_20150502 (1)
 廊下の突き当たり半畳分は本箱2台といろいろなものが置かれて、それを片付けるのに半日かがり。リフォームで一番大変なことは、荷物を全部片付けることです。

r_20150502 (2)
 階段踊り場は約1坪。廊下と合わせて2坪分を貼り込みます。

r_20150502 (3)
 まずは巾木を全て取り外します。

r_20150502 (4)
 そして1枚ずつカットして、仮並べします。壁際はあとから巾木で隠れますので、6畳間のリフォームに比べ
てカットはアバウトで済みます。

r_20150502 (5)
 1枚ずつ紙テープでナンバーを貼り付け、順番を間違えないようにしておきます。

r_20150502 (6)
 奥から見るとこんな感じです。

r_20150502 (7)
 さて、久しぶりにコンプレッサーの登場です。静音タイプですので、室内でもそれほど音は気になりません。

r_20150502 (8)
 エアタッカーです。ホチキス針の足の長いものを打ち込みます。フロア材メーカーの仕様では幅4mm以上、足長25mm以上となっています。

r_20150502 (9)
 こっちもエアタッカーに似てますが、仕上釘打機です。巾木の固定に使います。どちらも2年ぶりの登場です。

r_20150502 (10)
 田端頭領から引き上げてきたウレタンボンドを櫛目コテで全面に塗りつけます。これもフロア材メーカーの仕様です。

r_20150502 (11)
 ようやく1列目が貼り上がりました。

r_20150502 (12)
 全部貼り終えました。

r_20150502 (13)
 別角度から。

r_20150502 (14)
 踊り場もこんな感じで仕上がりました。

r_20150502 (15)
 続いて巾木の取り付けで、仕上釘打機の登場です。廊下奥は物置となって見えなくなりますので、取り外しておいた巾木を再利用します。

r_20150502 (16)
 木工ボンドを適当に垂らして

r_20150502 (17)
 仕上げ釘で固定します。

r_20150502 (18)
 廊下奥が仕上がりました。

r_20150502 (19)
 踊り場付近は、前回1階で使った残りの新しい巾木で仕上げました。
 連休中に予定していたリフォームが完了しました。
「旦那、壁紙の貼り替えが1階廊下、玄関、階段、2階廊下と残っているでござる」
「階段回りの最上部が5mもあるから、足場を組まないととてもできそうにない」
現在足場をどうしようか検討中です。

リフォームその6(2015年4月26日~)

 連休前半の2日目です。フローリング材の貼り込みですが、窓側の壁が真っ直ぐでないので、その曲りに合わせてのこぎりとかんなで調整するのに午前中一杯掛かってしまいました。ようやく1列目の貼り込み開始です。

r-20150426 (13)
 「旦那は一服する時間が長いでござる」
 「趣味だから、楽しみながらのんびりとやってるんじゃ」
 根太ボンドを30cm間隔で垂らしていきます。

r-20150426 (14)
 さねにフロア釘で固定しますが、さねを割らないように2mmのドリルで下穴を開けます。

r-20150426 (15)
 金槌で途中まで打っておきます。

r-20150426 (16)
 反対側はさねがありませんので、隠し釘を打ちます

r-20150426 (17)
 こんな感じで青いウレタンで床材を押しつけるようです。ボンドが固定したら隠し釘の横からはたくと、頭が取れる仕組みになっています。

r-20150426 (18)
 フロア釘のほうは、ポンチで打ち込んで

r-20150426 (20)
 さねに食い込むように打ち沈めます。

r-20150426 (21)
 1枚目が貼り終えました。

r-20150426 (22)
 続いて2枚目にいきます。

r-20150426 (23)
 2枚目も貼り終えました。

r-20150426 (24)
 なんということでしょう、さねにつけたボンドがはみ出てきました。しっかり拭き取っておいたのは言うまでもありません。

r-20150426 (25)
 フローリング材を丸鋸でカットする作業台を作っておきました。ワゴン車の洗車台を足場にして、24mm厚構造用合板の切れ端(30cm×90cm、100円)を3枚並べました。

r-20150426 (26)
 丸のこガイドを蝶番で取り付け

r-20150426 (27)
 フローリング材をサンドイッチする形で固定し

r-20150426 (28)
 丸のこを前進させ、カット。

r-20150426 (29)
 1枚ずつカットして貼っていくと、行ったり来たりが多くなるので、6畳分仮並べしながら一気にカットして、
積み上げてあります。
 「旦那、ここから3日目でござる」
 「カットと仮並べで昨日1日が終わってしまったわい」

r-20150427 (30)
 さあ、あとは貼るだけですのでどんどん行きます。

r-20150427 (31)
 終盤にきて、フロア釘を初めて打ち損ねました。

r-20150427 (32)
 最後の1列です。

r-20150427 (33)
 別角度から。

r-20150427 (34)
 最後の1列はさねに食い込ませるのが難しいので、雌さねの下側をカットしておきます。

r-20150427 (35)
 壁側がスムーズに入るように下側の角を落としておきます。

r-20150427 (36)
 残り1枚となりました。

r-20150427 (37)
 完成です。

r-20150427 (38)
 別角度から。

r-20150427 (39)
 隣のリビングから。
r-20150427 (40)
 今回貼ったのはダイケンのダイミラーecoⅡのダルブラウン。カタログには載っていません。ホームセンター向けの製品のようです。1ケース6枚入り(1坪分)9,158円、3ケースで27,474円。
 このリフォームの費用はフローリング材・合板・根太が42,000円、釘類が2,000円、インパクトレンチ・のこぎり・かんな・曲尺で20,000円でした。
 連休後半は、2階踊り場と廊下のフローリング重ね貼りを予定しています。

リフォームその5(2015年4月25日~)

 いよいよ6畳間のフローリング化の開始です。1週間前から部屋の荷物を少しずつ片付け、空っぽにしました。

r-20150425 (1)
 前回壁紙を貼り替えた後に、カーペットを新調して敷き詰めていました。

r-20150425 (2)
 カーぺを剥がして畳が現れました。

r-20150425 (3)
 畳も剥がしました。築27年、一度も畳を上げたこともなく、初めて見る6畳間の下地です。

r-20150425 (4)
 前もってカットしておいた根太を並べてみました。
 「旦那、どれとて長すぎず、短すぎず、ぴったしでござる」
 「おう、準備は完璧じゃった」

r-20150425 (5)
 今回のリフォーム用に買ったインパクトドライバー。いろいろ迷いましたが、このあとは滅多に使わないのでバッテリー管理の心配のない、AC100VのマキタMTD0100(日曜大工用9,800円)にしました。

r-20150425 (6)
 ブレーキ付きで無かったのが心配でしたが、65mmのコーススレッドビスを打ち込むには全く問題ありませんでした。

r-20150425 (7)
 膝をついての作業では、どうしても膝頭が痛くなってたまりません。その昔、ローラーブレードで遊んだときのニーパッドで膝を保護します。

r-20150425 (8)
 約30cm間隔で、160本ほどのコーススレッドビスの打ち込みが完了しました。9,800円のインパクトドライバーはいい仕事をしてくれます。

r-20150425 (9)
 捨て貼り用として12mm厚の構造用合板を仮並べしてみました。上に貼るフローリング材と継ぎ目が重ならないよう、緻密な図面を書いて、千鳥貼りします。

r-20150425 (10)
 気温が上がってきて汗だくとなりましたので、急遽扇風機を引っ張り出してきました。

r-20150425 (11)
 根太ボンドを流して、捨て貼り合板を今度は38mmコーススレッドビスで固定していきます。

r-20150425 (12)
 捨て貼りが完了しました。この上にフローリング材の貼り込みです。というところで1日目が終了。フローリング材の貼り込み明日からとなります。

«  | ホーム |  »

プロフィール

相棒・半七

Author:相棒・半七
半七でやんす。
ブログ引っ越しでやんす。
「半七、まめに更新しておけ」
「合点承知」

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ラジコン (19)
未分類 (3)
リフォーム (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR